ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

自然図鑑 検索結果

日本語名:マタタビ

アイヌ語名:チカプクッチ

利用:食用、薬用

マタタビの葉

マタタビの葉

学名Actinidia polygama
科名マタタビ科
種類つる植物
種IDP0137

 木質ツル性植物で、他の木にからんで成長し、秋に食用の実がなります。アイヌ文化では実を生食し、また神経痛の際つるを風呂入れて薬湯にします(道東地方)。

マタタビ(7/5)

マタタビ(7/5)

アイヌ語辞典

植物編:植137(1)
アイヌ語名:マタタンプ matatampu
地域・文献:長万部幌別穂別
区分:果実

詳しく見る

アイヌの伝承

織田ステノさん

織田ステノさん
新ひだか町静内

アイヌ語での呼び方:マタタンプ
日本語の呼び方:マタタンビ
・実が熟してから食べたらおいしいものです。34444
・白老に来たら「ネコのケッツ」と言うので何のことかと思いました。34101

詳しく見る

本文ここまで

ここからフッターメニュー